Tea Time -研究者Tのつぶやき-

自分の専門分野(宇宙天気、オーロラ)のことや子育てのこと、趣味のことなど、思いつくままに書いてみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キングサーモンに到着

 つーさんは現在海外出張中です。最初、アラスカのキングサーモンでうちの研究グループで設置しているレーダを修理して、それからサンフランシスコの学会に参加するという予定。4時間ほど前にキングサーモンに着いたところです。想像はしてましたが、ものの見事にド田舎です。寒さは、まあ一番寒い頃の札幌くらいでしょうか。アラスカの中でも南の方に位置しているので、まだ暖かい方のようです。

 成田からシアトル、アンカレジ、キングサーモンというルートで、アンカレジに到着するころには出発から半日以上経っており、時差ボケで頭がもうろうとしていました。ところが、アンカレジの空港内を歩いていたら、どこからともなく私の名前を呼ぶ声が・・・。「気のせいかな?」と思いながらもあたりを見回してみたら、何と宇宙研のAさんと東北大のSさんが!!彼らはフェアバンクスのちょっと北の方にイメージャを設置してきて、これからシアトル経由で帰るところだそう。向こうも私に会うとは思わなかったので、びっくりしていましたが、こちらもびっくり。まあ、面白い偶然もあるものです。

 アンカレジでアラスカ大のJeffさんと合流して、キングサーモンへ。キングサーモンは小さな町(村?)のようなので、そんなに大きな飛行機ではないだろうなと思っていたら、案の定20名弱程度が乗れるくらいのプロペラ機でした。でも、座席はほぼ満席。この季節だと通常はこういうことは無いそうなのですが、現在キングサーモンに地熱発電の施設が建設されているそうで、そのための技術者とかがたくさん来ているようです。また、乗客が多かった関係で、私達の荷物(PC)の一部は明日の朝届くことになってしまいました。

 現地で車を借りて、荷物を積んだら、まずはレーダーサイトへ移動して現状確認。あたりは真っ暗なので、冬の天の川がきれいに見えました。装置の状態を確認したら、一台ブートの途中で止まっているPCがあり、それを再起動したところ、正常に動作するようになりました(笑)。この間2分ほど。まあ、ブートの途中で止まってしまうようだと、今後の運用でも不安が残るので、この機会に新しいシステムに入れ替えをしてしまいます。まあ、万が一新しいシステムがうまく動かないことがあったとしても、とりあえず現行のシステムが動くことは確かめられたので、気持ち的にはずいぶんと楽です。
それでは、続きはまた明日。。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ご無沙汰してます。 | HOME | きのこの秋、○○○の秋>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。