Tea Time -研究者Tのつぶやき-

自分の専門分野(宇宙天気、オーロラ)のことや子育てのこと、趣味のことなど、思いつくままに書いてみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

嬬恋でスキー

 今シーズン3回目のスキーに行ってきました。って、つーさんがブログに書くのは今シーズンは初めてですね。1、2回目の話はあーるがブログに書いてますので、ご興味の方はそちらをご覧あれ(笑)。
お正月
スキー@黒姫
ぷぷたが一人前に滑れるようになったこともあり、我が家のスキー熱が加速(加熱?)しています。今回は保育園のお友達2家族と一緒に、パルコール嬬恋スキー場に行きました。
 まず、以前のブログ(浅間山噴火)で予告したとおり、浅間山のレポートからです。
パルコール嬬恋スキー場は、碓氷軽井沢ICで降りて、有料道路の浅間・白根火山ルートを経由するのが近道なのですが、噴火直後はこの有料道路が通行止めになっていました。そのため、浅間山を迂回していくことになりそうだったのですが、割と早い時期に通行止めが解除になったので、浅間山のそばを通るこの有料道路を使いました。
浅間山の近くまで来ると、もう硫黄のにおいがぷんぷんです。途中の見晴らしの良いところで、車を停めて写真を撮りました。まだ噴煙を上げている様子が分かると思います。でも、すっかり落ち着いた感じです。
浅間山噴煙
 パルコール嬬恋スキー場は、前回が黒姫高原で少し遠かったので、今回は近場にしようということで、選ばれました。託児所やスキースクールもありましたし。ただ、ネットの口コミ情報では、食事が値段が高くて味が今一つだとか、コースがアイスバーンで整備が悪いとか、厳しい評価も多かったので、ちょっと心配ではありました。。
 滑ってみると、確かにコース中でアイスバーンになっているところがあちこちにありました。でも、コースの斜度から考えると滑れないというほどのものではないです。それに、アイスバーンになっているのは、整備の問題というよりも、ここのスキー場が初心者スノーボーダー率が高いので、彼らが斜面を横滑りしてスクラッチしていくせいのようにも思われました。食事も、スキー場としては普通の部類で、特に可もなくなく不可も無くという感じでしたね。
 個人的には、ゴンドラで上がっていった頂上からの眺めが良かったです。景色は絶品です。こんな感じ。
パルコール嬬恋スキー場
それと、一つ一つのコースが長めなので、滑り応えがあります。斜度やコースの幅も普通。もう少し、上級向けのコースがあっても嬉しいですが。。。あと、2日めに強風でゴンドラが止まってしまったのがちょっと残念でした。
 それから、スキースクールはいま一つな感じでしたね。今回、Iさん一家のRちゃんとYさん一家のKちゃんがスクールに入って教わったのですが、滑り方を教えているというよりは、単に斜面を滑らせているだけという感じで、今回のレッスンだけではまだゲレンデデビューするのは難しそうです。スキースクールに関しては目下のところ、黒姫がベストですね。あそこなら、1回のレッスンでリフトに乗れるようになって、緩斜面なら確実に滑れるようにしてくれますから。。
 でも、全般的に見ると、結構良いスキー場だと思いました。ゴンドラで頂上まで行って、下まで一気に滑り降りてみたかったです。今度このスキー場に来たら、是非挑戦しなくては!
 夜は「エトワール・ドゥ」というペンションに泊まりました。あーる曰く、「ペンションらしいペンション」だそうです。夕食の時には、嬬恋高原ビールを飲みました。ホップの苦味が良い感じで、おいしかったです。ペンションの近くにブルワリーがあったのを見かけたのですが、時間が無くて寄ることが出来なかった。。残念。
 2日めは、もう少しインターに近い別なスキー場に行こうという話もありましたが、結局パルコールに行きました。強風のためにゴンドラが止まってしまったので、リフトに乗って滑りました。RちゃんとKちゃんは今日は抱っこでゲレンデデビューです。あと、Iさん一家のお父さんはサーファーで、スキー・スノボ経験はほとんど無かったそうなのですが、上手に滑ってました。うーむ、運動神経の良い人は違うなあ。
 すっかり遊び倒して、帰宅しようとした時に、ハプニングがありました。Rちゃんが転んで、氷に頭をぶつけてしまったのです。大泣きして、時折意識が遠くなる感じだったので、皆驚き慌てたのですが、救急車で病院に運んでもらい、お医者さんに診てもらったところ、特に異常は無いとのことで、一同一安心しました。氷って意外と硬いので、滑って後頭部を打ったりするのは、結構危険です。凍ったところを歩かせる時は、気をつけないといけないと改めて思い知らされました。。
スポンサーサイト

お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カレー鍋 | HOME | 立春>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。