Tea Time -研究者Tのつぶやき-

自分の専門分野(宇宙天気、オーロラ)のことや子育てのこと、趣味のことなど、思いつくままに書いてみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バレンタイン火鍋

 午前中は、あーるが保育園の役員会で、ごっちがサッカー。なので、ぷぷたとつーさんで家の片づけ&掃除をしました。夜にぷぷたのお友達のMちゃんがお泊りに来ることになっていて、Mちゃんのご家族も夕食を我が家に食べに来て下さるそうなので、片付けて掃除をしないとさすがにマズイ!!というわけで(笑)。

ぷぷたは最近、家のお手伝いをずいぶんしてくれるようになり、掃除機かけたりするのも「私がやる!」と言って、率先してやってくれます。ただ、全面的に任せてしまうと、あちらこちらにちりやほこりが残っていて、結局掃除機をかけなおす羽目になってしまいます。今回もつーさんが台所を片付けていて、部屋の掃除をぷぷたに任せていたら、案の定。。。でも、手伝ってくれる気持ちがうれしいですよね。

 午後は珍しくあーると2人で買い物に行きました。お友達が遊びに来ていたからかもしれませんが、ごっちとぷぷたでも短時間ならお留守番が出来るようになったので、なによりです。今晩は火鍋をすることになったので、火鍋の素とか、チーズ、ビールなどを買い込んできました。何を買ったかは、あーるのブログに大体書いてあります。

でも、あーるが書いてない、つーさんのひそかなお勧めは「Snyder's Jalapeno Pretzel」です。ま、激辛スナックなんですが、とにかく辛い(そして、塩辛い)!ビールが進みます。一度食べ始めると、止まりません。結局夕食の時には、おかずがいっぱいで、出しそこねてしまいましたが(笑)。

 さて、火鍋ですが、Wikiによると、「火鍋」という言葉そのものは中国では日本で言うところの「鍋」の意味なんだそうです。日本で流行っている激辛スープの火鍋は本場では「麻辣火鍋」と呼ぶのだそうです。でも、鍋としては、以前ブログに書いた、2種類のスープが入れられる鍋に白湯スープと麻辣スープを入れて好みの食材を入れて食べるのが普通なんだそうな。あれ、結局辛いスープは必需?ってことでしょうか・・・。

 ただ、火鍋自体は殷とか周の時代あるいは漢の時代にルーツがあって、唐の時代に普及したらしいので、もともとは普通の鍋だったんでしょうね。なにせ唐辛子は南米原産で、コロンブスが「新大陸」から持ち帰るまで、旧大陸にはなかった食材ですから。

あ、でも、それまでは花椒だけで辛味を味わっていたのかも。唐辛子って、南米以外では意外と歴史が浅いので、今唐辛子が入っているポピュラーな食べ物でも、昔は無かったんだよなーと思うと、不思議な気持ちになります。なんせ、唐辛子の無い世界はつーさんにとっては想像がつかないので(笑)。

夕食の火鍋は、ふたを開けて見るともっと大勢集まって、賑やかな夕食となりました。ぷぷたのお友達家族は、辛いものが好きな人が多いので、気にいってもらえたようです。次は夏場のキャンプで火鍋してみるのも面白いかもしれません(笑)。

P.S. そうそう、バレンタインですが、今年はぷぷたのお友達の女の子達からも頂きました。手作りのチョコやクッキー、美味しゅうございました。感謝の意を込めて、ブログのタイトルに入れてみました。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<学校参観&餃子 | HOME | カレー鍋>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。